スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【『嵐へのラブレター最終報告】9月17日

2009年9月15日
嵐結成10周年おめでとうございます。


そしてこの日、皆様から約4ヶ月間かけてお預かりした『嵐へのラブレター』を
渋谷区にあるジャニーズファミリークラブ(嵐のファンクラブ)の窓口まで
届けてまいりました。
ファミリークラブの窓口の方も快く受け取ってくださり、
通常のファンレター同様に届けていただけるとのお答えでした。

本当にたくさんの方からのご協力、ご参加ありがとうございました。

先日、締め切り後の報告をさせていただいたときには、361枚だったのですが、
その後も何枚かお預かりしたため、最終的には375人の方からの
『嵐へのラブレター』をお預かりすることが出来ました。
実際には、一枚のカードに数名でご参加されている方もいらっしゃるので、
それ以上の人数の方が今回の企画に協力してくださっていると思います。
日本国内だけではなく、海外から送ってくださった方、参加してくださった方もいて、
嵐の人気と皆様がどれだけ嵐のことを思っているかをこの企画を通して、
改めて実感させてもらいました。

皆様からお預かりしたカードは、
今回のアルバム・ツアーのテーマカラーでもあるの色、
嵐のロゴをモチーフとしたメッセージブックを作成し、
そちらに収めて、提出いたしました。(写真参照)
赤の1冊目には、郵送で頂いた方の分を順番に、
青の2冊目には、国立で頂いた分をカラフルになるように配置し、
それぞれ1ページに4枚ずつ収めてあります。
中はアルバム形式です。

提出日をあえてデビュー日ではなく、結成日にしたのは、
1.この日が無ければ、今の嵐はなかったし、今の私たちもなかったということ
2.他のグループにはないこの記念日は特別意味のある日だということ

以上の理由からです。


今回の企画を立ち上げるにあたり、
最初はプロジェクトメンバー一同、本当に不安ばかりでした。
ただのファンが立ち上げた企画でしたし、
こんなに大勢の方が参加してくださるとは思ってもみなかったからです。
ですが、私たちのことを信用してくださり、
また私たちと同じように嵐に直接気持ちを届けたいという方が
これだけいらっしゃったこと本当に嬉しく思います。

提出した『嵐へのラブレター』の冒頭にもかかせていただいたのですが、
ファン全体の人数から見たら、300人って本当に一部かもしれませんが、
これだけの人数の方が同じ気持ちで何かを作ることってなかなか出来ないと思います。
みなさんとだから、嵐のためだから、出来たことだと思っています。

嵐のファンは世界一のファンだよ!・・・っていうのは大げさかもしれませんが、
メンバーにも世界中の人にもそう伝えたい気持ちでいっぱいです。
嵐に出会えてよかった、というのはもちろんですが、
みなさんに出会えてよかった、とプロジェクトメンバー一同心より感謝しております。


嵐のメンバー、嵐に関わるスタッフ様、
どうかファンの皆さんの気持ち受け取ってくださることを信じています。


今回参加してくださった皆様、
残念ながら参加は出来なかったけれど、かげながら見守ってくださった皆様、
プロジェクトを裏で支えてくれたサポートメンバーの皆さん、
4ヶ月間常に活動し、頑張ったプロジェクトメンバーの皆さん。

本当にどうもありがとうございました。


このブログは、記念にこのまま残しておこうかと思います。
また10年後、20年後と皆さんと一緒に嵐の記念日をお祝いできることを夢見て、
楽しみにしております。

4ヶ月間、本当にありがとうございました。


【メッセージブック写真】
9 11時のオープンと同時に入場しました。

8  10  2
赤の1冊目。郵送・手渡し・インターネット分。
ショップの公式写真や皆様のお預かりした写真なども入っています。

3  4  5
青の2冊目。国立で集めた分はすべてこちらに!
200枚用のアルバムがそれだけでも約1冊分が埋まりました。

1  7  11
中身はこんな感じです。(見づらくてすみません。)
表裏にびっしりカードが埋まっています。
一番最初のページには、この企画の趣旨、感謝のことば、
そして懐かしの嵐大集会(握手会)のチケット!が入っています。









スポンサーサイト

theme :
genre : アイドル・芸能

tag : 10周年 企画 相葉雅紀 松本潤 二宮和也 大野智 櫻井翔

『嵐へのラブレター』近況報告 9月2日

こんばんは。

皆様から集まったカードのトータルの集計結果が出ましたので、
ご報告させていただきます。

今回、この『嵐へのラブレター』を集めるにあたり、いくつかの応募方法で募集いたしました。

・郵送での応募
・プロジェクトメンバーへの直接手渡し(友人・知人のみ)
・東京グローブ座、国立競技場での直接呼びかけ
・インターネットでの応募

各地でのみなさまのご協力もあり、集まった総枚数は何と!!

361枚になります。

本当にみなさん、ありがとうございました。

嵐のファンの方の割合から考えたら、確かにごくごく一部かもしれません。
でも、300人の方が協力し合って何か形にできることってそうないと思うんです。

さすが、嵐ですね

嵐への思いだからこそ、こうして出来たことだと思います。
この企画を通して改めて感じたのは、嵐のファンの方は本当に素敵な方ばかりだなということです。

でも、この361名の方と一緒に協力してひとつの企画が出来たこと、
こうして皆さんにご協力いただけたのも、何かの縁があってのことだと思いますし、
同じ気持ちで嵐をお祝いできることを本当にプロジェクトチーム一同嬉しく思っています。

私たちの思い、みなさんの思い、どうか嵐へ届きますように、
結成日に向けてこれからカードをまとめさせていただきます。


メッセージブックが仕上がりましたら、またご報告させていただきます。



『嵐へのラブレター』近況報告 8月31日(国立競技場分報告)

みなさまこんばんは。

昨日、30日を持ちまして、郵送追加分の受付、インターネット受付、
すべて終了させていただきました。たくさんの方のご応募ありがとうございました。
また、昨日で28日から行われていた嵐の国立競技場公演も無事終了しましたね。
参加された方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。

28日~30日、私たちAMNOS Thanks projectも国立競技場隣の
明治公園にて『嵐へのラブレター』(メッセージカード)を集めておりました。
3日間、プロジェクトメンバーがそれぞれ分担し、
会場にいらっしゃった方に直接声をかけて、カードを書いていただきました。
たくさんの方にご協力いただき、
快く引き受けてくださった方が多く、とても感謝しております。


3日間あわせて、184枚のカードを頂くことが出来ました。

DSCF0457.jpg DSCF0459.jpg


私たちのことを信用してくださり、メッセージを書いてくださった皆様。
本当にありがとうございます。

皆様から1つ1つカードを受け取るたびに、
こんなに嵐のことを大好きで応援してる方がいるんだということが
自分たちのことのように嬉しく、涙が出そうな思いでいっぱいでした。
Jr.時代からずっと応援していらっしゃる方をはじめ、
今回初めてコンサートに参加された方、
今回はいけなかったけれど、ぜひメッセージだけは参加したいという方、
たくさんの方の思いがつまってるメッセージカード、
何としてでも嵐に届けたい気持ちでいっぱいです。

最初は会場でお声掛けして不審に思われないか正直不安でしたが、
「ぜひ参加したいです!」「協力できて嬉しいです!」
というお声もたくさん掛けていただき、本当に嬉しい限りでした。

この後頂いたカードは、郵送分・インターネット分とあわせて集計し、
メッセージブックへのまとめ作業に入らせていただきます。
一度数えてみないとまだ確定ではありませんが、
おそらく現時点で300枚以上のカードが集まっていると思います。

皆様1人1人の思いがどうか嵐へ届きますように・・。

theme :
genre : アイドル・芸能

tag : 10周年 企画

『嵐へのラブレター』近況報告 8月22日

おはようございます。

昨日で『嵐へのラブレター』メッセージカード郵送分の締め切りとなりました。
まずは、こちらで参加いただきました皆様へ感謝とお礼の気持ちをお伝えさせていただきます。
本当にたくさんの方のご参加、ありがとうございました。

中には速達で送ってくださった方、
お友達にも声をかけていただき、皆様でご参加くださった方、
締め切りには間に合わないけれど、参加したいとご連絡くださった方・・・・
本当にたくさんの方のお力添えがあり、本当に感謝しております。

昨日分も合わせまして、応募いただいた分を集計させていただきましたところ、
現在で約150通のメッセージカードが届いております。
一部、個別にご連絡させていただいた方の分がございますので、
そちらをあわせると若干の枚数の前後があると思います。

CA3A0008[3]

写真は、頂いたメッセージカードの一部です。
こんなにたくさんのメッセージ、本当にありがとうございます。

また、いただいた枚数は150通なのですが、
「郵送では間に合わなかったけれど、参加したいので今からでも大丈夫ですか?」
というお問い合わせを昨日から今日にかけて、10件近く頂いております。

プロジェクトメンバーで相談させていただきましたところ、
「郵送」という形ではなくインターネットでの応募という形で引き続き募集させていただくことになりました。

せっかく締め切り内に郵送してくださった方がたくさんいらっしゃいますので、
郵送の締め切りを延長する、ということはいたしません。ご了承ください。

ただ、締め切りがすぎても参加したいとおっしゃってくださる方の気持ちも尊重したいですし、
すでに作成して送れなかった方もいらっしゃるようですので、このような形にさせていただきました。

どうしてもみなさんの直筆、手作り、というところにこだわりたいので、
メールや掲示板のコメント形式ではなく、
掲示板へのメッセージカード画像投稿という形で受け付けたいと思います。
投稿頂いた画像をこちらで印刷し、郵送でいただいたカード同様にメッセージブックにまとめる予定です。

詳しくはこちら【メッセージカード・インターネット応募】をご覧ください。

募集は、掲示板とmixiコミュニティ内のトピックスにて行っております。

はじめからインターネットで募集を行わなかった理由といたしましては、
1.量があまりに多くなってしまうとこちらで印刷等が間に合わなくなってしまう恐れがあるため
2.実際の郵送のカードのものと比べて、画質の劣化や印刷時にレイアウトが崩れてしまう恐れがあるため
3.あくまでファンの皆さんのオリジナルということにこだわりたいため
などことからです。どうかご了承いただければ幸いです。


募集は本日から8月30日(日)までの約1週間になります。


郵送の手間がはぶけるため、
海外の方やお時間がない方でも参加しやすくなりました。
ぜひより多くの嵐のファンの方に嵐へのメッセージをいただければと思います。

郵送に間に合わなかった方もあきらめずにぜひご参加ください。


国立コンサートまでもあと1週間きりましたね。みなさま、ご参加される方されない方さまざまだと思います。
プロジェクトメンバーも参加する人、しない人どちらもおります。やっぱり今回も激戦だったみたいですね。
行かれる方はぜひ楽しんできてくださいね!!
メッセージカードについて国立競技場でも少しお声かけさせていただく予定です。
(近隣のご迷惑にならない程度に・・・)
すべてのカードがそろいましたら、製本前にまた一度枚数のご報告をさせていただきます。

では、よろしくお願いいたします。





『嵐へのラブレター』近況報告 8月8日

こんばんは。なぎです。

皆様いよいよ締め切りまで2週間となりました。

海外の方はそろそろタイムリミットになってくる方もいらっしゃるかと思います。
締め切りに間に合うように、日本への到着日数をご確認の上、お送りください。
日本からご発送の皆様も、締め切りにはご注意くださいね♪

毎日毎日、プロジェクトメンバーが「締め切り!締め切り!」って書いておりますので、
もしかしたら若干皆様うんざりされていらっしゃるかも?!申し訳ありません
せっかくのカードなので、こちらとしてもきちんとお受け取りしたいと思っておりますので、
どうかご協力よろしくお願いいたします。

先日、二宮さんの舞台の初日にメッセージを集める、とこのブログでもご案内しましたが、
そのご報告をしていなかったので、今回はそちらの報告をさせていただきます。

今回は場所が場所だっただけに、ご迷惑がかかってしまうといけませんので、
なかなか思うように集めることができませんでした。
(近隣が民家ですし、道路の為)

ただそんな中、韓国のファンの方が協力してくださり、素敵なメッセージカードを頂きました。
だいぶ遅くなってしまいましたが、どうもありがとうございます。
このブログも見ていただけてるのでしょうか。
韓国のファンのお友達にもぜひご紹介いただけたら嬉しいです。

日本だけでなく、海外でも愛されてる嵐って本当に素敵ですね。
私も嵐と一緒にこの10年歩んできましたが、嵐ファンでよかった、
こんな素敵な人たちと人生を楽しんでこれたこと、本当に嬉しく思います。

海外のファンの方にもぜひこの企画にご参加いただけたら嬉しいです。
締め切りまであまり時間がありませんが、
韓国のファンの方に限らず、中国、台湾、タイ、また世界の各国で応援されている皆様、
遠く離れていても気持ちはきっと届くと思います♪
皆様の気持ち、お預かりさせていただけたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、メールフォームよりご連絡ください。





嵐へのラブレターでは、
まだまだメッセージを募集中です!


締め切りは8月21日です。
締め切りまで残り13日となりました。




theme :
genre : アイドル・芸能

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
嵐へのラブレター参加方法
「嵐へのラブレター」へようこそ!
はじめまして

メッセージカード作成の手順
作成上の細かなルール
インターネット応募

FAQ一覧
ブログ管理人の方へ
当ブログのリンクについて
プロフィール

AMNOS Thanks project

Author:AMNOS Thanks project
AMNOS Thanks project
プロジェクトチーム中心メンバー

なぎ(大野さん)
あゆみ(櫻井さん)
りょう(相葉さん)
なつき(二宮さん)
もも(松本さん)

and more...

※AMNOS Thanks projectおよび『嵐へのラブレター』は、嵐・ジャニーズ事務所・関係各位とはまったく関係ありません。
あくまでファンが1個人として行っている活動になりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。※

メールフォーム
ご意見・ご質問等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ジャニーズランキング
ランキング参加中!
よろしければ投票お願いします。
ジャニーズブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

ジャニーズWEBランキング

0574 Web Site Ranking

ティーンズサイトランキング
カウントダウン






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。